映画『劇場版 教科書にないッ! 1』を観ました!【感想・ネタバレあり】

劇場版 教科書にないッ! 1

概要

出演: 森川彩香, 馬場良馬, 片山萌美, 百合沙, 一ノ瀬ワタル
監督: 佐々木詳太
時間: 75 分

あらすじ

不良のたまり場でもある公立乙女高校の教師“大楽有彦”は、恋心を抱く同僚教師“五月弥生”と学校の帰りに、煙草を持った女子高生を見つけ注意する。五月先生に気に入られようとしてとった行動が、その女子高生“白樺綾”になぜか気に入られてしまい転校までしてくることになる。更に、綾が大楽の家で同居しようとするので怒った大楽は、綾の父親に会いに行くとヤクザの組長の娘であると知る。さらに父親から綾が3年間無事に学校生活を送れるよう約束させられる。不良たちの危険に晒される綾、綾を守れなかったときには組長から命を奪われる大楽。。。綾と大楽の愛とスリルに満ちた共同生活がスタートするちょっぴりエッチな学園ラブコメディ!

スポンサーリンク

感想(ネタバレあり)

鑑賞後の印象としては、『すんどめ』と雰囲気が似ている気がしました。

関連記事:鎌田紘子がエロカワイイ!映画『すんどめ』を観たよ【感想・ネタバレあり】

おなじ学園ものだし、冒頭はお色気シーンから始まるしで、もしかしたら同じ系統なのかなと思いました。

ストーリーは、高校教師の大楽有彦が夜の街で喫煙している女子高生を注意したら、なぜかその子に気に入られてしまい、それから付きまとわれてしまうという話。

かわいい女子高生に付きまとわれて、振り回されるという、人によっては夢のようなシチュエーション(?)なので、自分がもしそういった状況になったらを妄想できると楽しめそうな気がします。

この女子高生の白樺綾を演じている森川彩香さんは元AKB48の人らしいのですが、結構ギリギリなシーンが多くて、AKBもこうゆうことするんだなぁと思いました。

ファンの人は結構ドキドキするんじゃないでしょうか。

全体的に決してクオリティーの高いものではないので、大きな期待はせずに、かるーい気持ちで楽しむ作品かなと思います。

created by Rinker
¥500 (2019/06/20 16:27:08時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク