今話題(?)のペヤングの新商品『激辛やきそばEND』を食べてみました!

「ペヤング史上最強の激辛!」

というこの商品は、一体どれほど辛いのでしょうか。

私からすると、前から出ている『ペヤング 激辛やきそば』でも十分辛く感じるのですが、これ以上となるとちょっと不安になりますね。。

でも、辛いものはなんか手を出してしまうんですよねぇ。

ということで、『激辛やきそばEND』を食べてみたので、感想などを書いていこうと思います!

ペヤング 激辛やきそばEND

ペヤング史上最強の激辛!
体中が熱く燃え上がる一品!

スポンサーリンク

写真

シンプルなデザインのパッケージです。

ペリペリ!

ソースとかやくが入っています。

お湯を入れて3分後、ソースを投入します!

まぜまぜ!

からの!

いただきます!

スポンサーリンク

感想

とりあえず、肝心な辛さについてですが、そんなでもないというか、、、

意外とイケます!

前情報でビビっていたせいもあるかもしれませんが、個人的には思っていたよりも辛くないと感じました。

むしろ、はじめのひと口は全然辛さを感じなくて、

「あれ、たいしたことなくね?」

と思ったほどです。

食べていくにつれて、段々と辛く感じてくるという感じでしょうか。

食べ終わるころには、舌と喉と胃が少し痛いというか、熱くなっている感じになるくらいの辛さはありますね。

あと、鼻水も出てきます!

でも、やっぱりそんなに辛くはなかったかなぁ。

というのが、正直な感想です。

辛さの度合いでいったら、『蒙古タンメン中本 北極ラーメン』と同じくらいでしょうか。

味は、若干クセのある香辛料(山椒っぽい?)が気になりましたが、普通に美味しかったです。

辛いものが得意な方なら、程よい辛さ、美味しさで満足できるんじゃないかと思います。

ごちそうさまでした!

スポンサーリンク

栄養成分

栄養成分 1食(119g)当たり
エネルギー:554kcal
たん白質:9.5g
脂質:26.8g
炭水化物:68.6g
食塩相当量:3.0g

created by Rinker
ペヤング
¥3,880 (2018/11/13 20:56:07時点 Amazon調べ-詳細)

関連商品

今回紹介した商品以外にも、辛いやきそばはこんなにあります!

created by Rinker
ペヤング
¥3,280 (2018/11/13 20:56:08時点 Amazon調べ-詳細)