映画『白ゆき姫殺人事件』を観ました!湊かなえ原作!【感想・ネタバレあり】

白ゆき姫殺人事件

出演者など

出演: 井上真央, 綾野剛, 蓮佛美沙子, 菜々緒, 貫地谷しほり
監督: 中村義洋
時間: 126 分

あらすじ

国定公園・しぐれ谷で誰もが認める美人OLが惨殺された。
全身をめった刺しにされ、その後、火をつけられた不可解な殺人事件を巡り、一人の女に疑惑の目が集まる。
彼女の名前は城野美姫(井上真央)。同期入社した被害者の三木典子(菜々緒)とは対照的に地味で特徴のないOLだ。
テレビ局でワイドショーを制作するディレクター・赤星雄治(綾野剛)は、彼女の行動に疑問を抱き、その足取りを追いかける。
取材を通じてさまざまな噂を語り始める、美姫の同僚・同級生・家族・故郷の人々。
「城野さんは典子さんに付き合っていた人を取られた……押さえていたものが爆発したんだと思う、あの事件の夜」
「小学生の頃、よく呪いの儀式をやってたって。被害者の殺され方が呪いの儀式と同じでしょう?」
「彼女が犯人です、間違いありません! 」
テレビ報道は過熱し、ネットは炎上。噂が噂を呼び、口コミの恐怖は広がっていく。
果たして城野美姫は残忍な魔女なのか? それとも──。

スポンサーリンク

感想(ネタバレあり)

面白かったです。

話の進行が独特で、オリジナリティを感じました。

話は、とある会社の美人OL(菜々緒)が殺害された事件の真相を探る、ワイドショー制作ディレクターの赤星(綾野剛)を中心に展開されます。

赤星は殺されたOLの同僚からの証言により、殺されたOLの同僚で、事件後から会社に出勤せず、連絡が取れない城野(井上真央)を疑います。

話の流れをざっくりと書くと、

・取材した人の証言→証言に基づいた再現映像

・事件の特集がワイドショーで放送される(赤星が取材した証言者たちも編集されVTRで登場)

・城野の同級生の証言→証言に基づいた再現映像

・また事件の特集がワイドショーで放送される

・そのワイドショーを城野が観ている

・城野の回想シーン

という感じで、城野の周りの人たちや、城野本人から語られる真実によって、だんだんと事件の詳細が明るみになっていきます。

あと、事実がマスメディアによって都合よく歪曲されたり、Twitterでの実名の特定など、なかなかリアルに現代的な部分が描かれていると感じました。

ちょっと長めですが、おすすめです。

created by Rinker
¥300 (2019/06/21 09:11:43時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク