スシローの醤油差しの容器が新しくなりました!

以前の醤油差しは、

「押すところが固い」

「醤油が少量ずつしか出てこない」

といった不満点がありましたが、

今回、容器が新しくなったことによって、デザインはもちろん、利便性も向上していて非常に使いやすくなりましたよ!

この記事では、新しくなったスシローの醤油差しを紹介します。

スポンサーリンク

新しいスシローの醤油差し

スシローの新しくなった醤油差しの容器はこんな感じです!

じゃん!

ということで、ボトルタイプの容器になりましたね!

ボトルタイプの醤油は、別メーカーのものがスーパーなどでも売られていますね。

ちなみに、以前の醤油差しは、↓の画像のプッシュ式のものでした。

もはや別物!というくらいにデザインが変わりましたね。

パッケージから原材料なども確認できます。 

酸化を防ぐ二重構造ボトル!

醤油の出し方の説明も載っています。

スポンサーリンク

醤油を出すのが格段に楽になりました!

以前の容器は、上部をボタンを押して醤油を出すプッシュ式のものでした。

このタイプの醤油差しは、「押すところが固い」「醤油が少量ずつしか出てこない」といった不満な点がありました。

それに対して、新しくなった醤油差しは上記の点が解消され、あまり力を入れなくても醤油を出すことができます。

ちなみに、容器はかなり柔らかいです!

そのため、思ったよりも醤油を出してしまう可能性があるので、そこは注意してくださいね!

スポンサーリンク

さらに新しくなった!?

後日、別の店舗へ行ってみるとこんな容器がありました。

前の容器と比較してみると、形が違うのがわかります。

少しスリムになっているんですよね。

ちなみに、こちらの容器はすごい柔らかいという感じではなく、醤油も勢いよく出なくなっていました。

もしかしたら、改良されたのかもしれませんね。

スシローの醤油って販売してるの?

結論からいうと、現在スシローの醤油は販売されていないみたいです。

ただ、このデザインなら販売されていてもおかしくないので、今後どうなるのかはわかりません。

はま寿司のように、店頭販売はもちろん、Amazonなどの通販でも購入できる日がくるかもしれませんね。

関連記事:【はま寿司】種類豊富な醤油が魅力!おすすめの使い分け方法とは?

ちなみに、スシローの甘だれは購入できるみたいです。

created by Rinker
スシロー
¥297 (2019/07/23 13:11:01時点 Amazon調べ-詳細)