マクドナルドで期間限定で販売中の『東京ローストビーフバーガー』を食べてみました。

先日食べた『大阪ビーフカツバーガー』と同時期に販売された商品です。

 

⇒大阪ビーフカツバーガーの感想はこちら

東京ローストビーフバーガーの感想

それでは『東京ローストビーフバーガー』の感想を書いていきます。

公式の写真の見た目がゴージャスなので非常に楽しみにしていました。

東京ローストビーフバーガーの写真

まずは外装てす。

ハンバーガー本体。
少し独特バンズが印象的ですね。

バンズをめくってみました。
レタスとローストビーフが見えます。

ひとかじり。
なんか全体的に薄い。。

では、次は肝心な味についてです。

スポンサーリンク

東京ローストビーフバーガーの味

それでは、『東京ローストビーフバーガー』の味についての感想を書かせていただきます。

結論からいうと、個人的には「ちょっと微妙」かなと思いました。

その理由をいくつか言わせていただきます。

まず、バンズについて。

ちょっと独特なバンズ部分ですが、これがボソッとしているというか、パサパサしているというか。。

見た目はいいけど、実際食べると口内の水分をだんぶ持っていかれますね。

次に、中の具について。

まず、このバーガーの象徴ともいえるローストビーフが安っぽいです。

なんかハムっぽいんですよね。

もともとそんなに期待していたわけではないのですが、これだったら別になくてもいいかなと。

ローストビーフの代わりにもうひとつパティ(ハンバーグ)があったほうがうれしいと思ってしまいますね。

あとは、ビーフパティにジューシーさがないので、全体的にパサパサしている印象です。

このパサパサ具合はレタスでは補えていないです。

そして、具ひとつひとつにしっかり味がついているので、味が濃く感じました。

まとめると、味が濃くてパサパサしている。

正直、合格点はあげられないですね。。

不味くはないけど、いい点が思いつかない。。

そんな感じですね。

東京と大阪のハンバーガー対決は、

個人的には『大阪ビーフカツバーガー』のほうがおいしかったですね。

 

⇒大阪ビーフカツバーガーの感想はこちら

 

ごちそうさまでした!

マックで楽天カードを使うと超お得に!?

マクドナルドで楽天ポイントカードを使うと、楽天ポイントが購入金額100円(税込)につき、1ポイント貯まります。

貯まったポイントは、マクドナルドはもちろんのこと、そのほかの楽天加盟店でも使用することができます。

しかも、いま楽天カードに新規入会すると、

新規入会特典で2000ポイント

カード利用特典で3000ポイント

合計5000ポイント(=5000円相当)もらえます。

もちろん、このポイントはマクドナルドで使用することもできます。

なので、マクドナルドを頻繁に利用する方は持っておいて損はないと思います。

とゆうより、すごくお得だと思いませんか?

しかも、入会金や年会費永年無料などの費用が一切かかりません。

詳しくは↓の公式サイトをご確認ください。

 

⇒楽天カードの詳細はコチラ