吉野家の牛丼に新サイズ『超特盛』と『小盛』が登場します!


新サイズの量は、

「超特盛は、牛肉が大盛の2倍、ご飯は大盛・特盛と同様のボリューム」

「小盛は、並盛の約4分の3のボリュームでご飯の量はご飯茶碗一杯分」

とのことです。

ということで、吉野家の牛丼に新たに上記の2つのサイズがメニューに加わり、牛丼のサイズが合計で6種類となります。 ※ねぎ玉牛丼も同様に6種類のサイズになります

  • 小盛 New
  • 並盛
  • アタマ大盛
  • 大盛
  • 特盛
  • 超特盛 New

ちなみに、吉野家の牛丼に新サイズが登場するのは、1991年に『特盛』が新登場して以来28年ぶりとのことです。

この記事では、吉野家の牛丼の新サイズ『超特盛』と『小盛』の販売時期や価格を紹介します!

販売開始時期

吉野家の牛丼の新サイズ『超特盛』と『小盛』の販売開始時期についてです。

販売は、2019年3月7日(木)朝4時からとなっています。

また、同日に『鯖みそ定食』『鯖みそ牛定食』など、『超特盛』と『小盛』を含めて合計10種類のメニューの販売が開始されます。

『超特盛』と『小盛』の販売価格

吉野家の牛丼の新サイズ『超特盛』と『小盛』の販売価格についてです。

新サイズ『超特盛』と『小盛』の販売価格は、

  • 『超特盛』 780円(税込み)
  • 『小盛』 360円(税込み)

となっています。

ちなみに、吉野家の牛丼の全サイズの価格を比較すると以下のようになります。

小盛
360円(税込み)
並盛
380円(税込み)
アタマ大盛
480円(税込み)
大盛
550円(税込み)
特盛
680円(税込み)
超特盛
780円(税込み)

こうしてみると、『超特盛』はなかなかいい値段しますね。

その分量も多いとは思いますが、ちょっと躊躇してしまいますね。

スポンサーリンク

『超特盛』と『小盛』のカロリー

『超特盛』と『小盛』のカロリーについてです。

新サイズ『超特盛』と『小盛』のカロリーは、

  • 『超特盛』 1169kcal
  • 『小盛』 478kcal

となっています。

ちなみに、吉野家の牛丼の全サイズのカロリーを比較すると以下のようになります。

小盛
478kcal
並盛
652kcal
アタマ大盛
741kcal
大盛
863kcal
特盛
1030kcal
超特盛
1169kcal

『超特盛』は、ご飯の量が『大盛』『特盛』と同じなので、比較してみるとカロリーが思ったより高くない印象ですね。

まぁ、それでも高いといえば高いですが。

関連記事:【吉野家】新サイズ『超特盛』と『小盛』をテイクアウトして比較してみたよ【画像あり】

記念キャンペーン実施!

吉野家では『超特盛』と『小盛』の販売を記念したキャンペーンが実施されます。

キャンペーン内容は、3月7日~31日の間『超特盛』を注文した人に「玉子&みそ汁1個ずつ(120円相当)」、『小盛』を注文した人に「生野菜サラダ1個(100 円相当)」を無料で提供するクーポンを店頭や吉野家公式アプリで配布するとのことです。

※店頭で配布するクーポンは数量限定らしいのでお早めに!