くら寿司の『プレミアムセット』を注文

くら寿司のお持ち帰りメニュー『プレミアムセット』を注文してみました。

注文したのは3人前(30貫)で、値段は3,000円(税抜き)でした。

注文は、最寄りのお店へ電話をして行いました。

電話すると注文するメニューを聞かれ、希望のメニューを注文した後は「名前」「電話番号」「希望する受け取り時間」を聞かれます。

電話で注文したら、後はお店へ受け取りに行くだけです。

詳しく注文方法を知りたい方は↓の記事を参考にしてみてください。

関連記事:【くら寿司】お持ち帰りメニューの予約・注文方法【テイクアウト】

スポンサーリンク

くら寿司『プレミアムセット』の写真

持って帰ってきた直後の状態です。
こんな感じの袋に入っています。

袋を外して

パッカーン!

中トロと赤エビが多めです。

左から、しょうゆ(4袋)、甘だれ(1袋)、わさび、ガリが添えられています。
わさびは袋入りじゃないのが印象的ですね。

たぶん、わさびは半分以上残りますwかなり多いですw

逆にしょうゆはかなりギリギリの量でした。
少ない。。

スポンサーリンク

くら寿司『プレミアムセット』の感想

結論から言ってしまうと、普通においしかったです。

まあ、でもクオリティは一皿100円のお寿司屋さんの域に収まっている印象ですね。

一皿に一貫100円で提供されている少し高級なネタの詰め合わせといった感じでしょうか。

正直、味を求めるなら、ワンランク上のお寿司屋さんのほうが間違いなくおいしいと思います。

そう考えると、個人的にはほんの少し値段が高いと感じます。

プレミアムセットとはいえ、30貫で3,000円(税抜き)ですからねぇ。

他の持ち帰りメニューのちょうど倍の値段ですね。

そう考えると、このくらいのレベルのクオリティだったら、私なら質より量をとりますね。

つまり、30貫で3,000円の『プレミアムセット』ではなく、30貫1.500円のスタンダードなセット(いろいろ種類があります)を選ぶかなと。

繰り返しますが、おいしいんですけど、やっぱり見た目も味も100円寿司のクオリティなんですよねぇ。。

これだけのお金を出すなら、少し高くなってもいいお寿司屋さんに行くかなぁ。

ただおなかいっぱいお寿司を食べたいなら、プレミアムではなくスタンダードなセットを頼んでも満足感はあまり変わらない気がします。

あと、高級なネタもいいですけど、それ以外の玉子とかイカとかも食べたくなるんですよね。

バランスが大事なのかもしれませんね。

ごちそうさまでした!