泉精器製作所の『IZUMI Cleancut 回転式シェーバー IZD-210』を紹介します。

木村拓哉さんがB’zの稲葉さんにプレゼント

ある日、何気なくネットサーフィンをしていたら、なにやらB’zの稲葉さんが絶賛しているシェーバーがあるという情報が流れてきました(Twitterだったかなぁ)。

特別B’zのファンというわけではなかったのですが、ちょうどお手頃なシェーバーを探していたので、少し調べてみることにしました。

そしたら、ある画像を発見しました。

その画像は、稲葉さんがファン向けの会報からのようで、このシェーバーと共に

“友人からいただいたシェーバーです。小さいのに死ぬほど剃れます。”

と直筆のメッセージが添えられていました。(画像は“稲葉 ヒゲ剃り”で検索したら見つかりました)

どうやら、その友人というのが元SMAPの木村拓哉さんだったみたいです。

キムタクがラジオで大絶賛!?

この件について、木村さんがラジオで触れられています。

2日放送のラジオ番組「木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!」(TOKYO FM)で、SMAP・木村拓哉が、B’z・稲葉浩志に贈ったものが明かされる場面があった。

番組では冒頭から、木村がファンからの報告を読み上げた。内容は「先日、B’zの会報に稲葉さんの『友人にいただきました。小さいのに死ぬほど剃れます』というコメントとシェーバーが載ってました。これ、キャプテン(木村)ですよね?」というもの。

これに木村は「そうね。バレバレだよね、これね。はい」と、贈り主の友人が自身であることを認めた。

木村は、自身が使って「これはヤベーな! なんだこれ!?」と感動を覚えたものは、自身の中にとどめて置けないという。「おせっかいなんですけど、騙されたと思って、1回ちょっと試してみてくれませんか?」と「近い人」に渡すことが多いそうだ。

あらためて木村は「ホント剃れますよ」「これ、やっばい! ビックリするよ?」とシェーバーの良さを熱弁。するとスタッフが試したと伝えたようで、木村は「マジで? スゴイ剃れるでしょ? 良かった良かった」と、その反応に満足気な様子だった。

スポンサーリンク

買ってしまいました!

値段もわりとお手頃なので試しに購入してみました。

お手頃なシェーバーを探していて、そんなに大絶賛されている商品があったら試したくなるものです。

こんなケースも付いてきます。

『IZUMI Cleancut IZD-210』を実際に使ってみた感想

結論から言うと、カミソリのほうが深く剃れます。

ですが、その差はほんとにわずかなものです。

カミソリって、どうしてもカミソリ負けして肌がヒリヒリしてしまうことがあるんですよね。

しかも、カミソリの刃の劣化もなかなか早く、劣化すると肌が痛くてなかなか深剃りができなかったり、剃り残しができてしまったりします。

それに対して、このシェーバーはカミソリ負けで肌を傷つける心配がありません。

なので、トータルで考えるとこのシェーバーは悪くないのではないかと思います。

いや、むしろなかなかいいです。

使うにつれてそう思ってきました。

正直、はじめ使ってみたときは、

「あれ、ぜんぜん深剃りできないじゃん」

と期待外れだなと思いました。

しかし、思い切って少し強めに肌に押し付けるように使ってみると、驚くほど深くヒゲが剃れました。

今のところ肌を傷つけることなく使用できています。

非常にコンパクトなので荷物になりませんし、ちょっとした空き時間に気軽にヒゲ剃りができるのがいいですね。

試してみる価値は十分にあると思います。

気になる方はぜひお試しを!