先日、新品で購入したニコンのデジタルカメラ『COOLPIX B500』。

 

Nikon(ニコン)のデジカメ『COOLPIX B500』を購入しました!

 

まだ数回しか使っていないのに、早くもトラブルが発生しました。

電源を入れると、液晶画面に

「電源を入れなおしてください。」

と表示され、再度電源を入れなおしても、同じ状態の繰り返しです。

おいおい、買ったばかりなのに勘弁してくれよ~!

と、完全に故障したと思っていましたが、ダメもとで調べてみると初歩的なミスをしていただけということがわかり、あっさり解決しました。

今回は、上記の症状が起きた時の原因と対処法を紹介します。

スポンサーリンク

「電源を入れなおしてください。」と表示されたときの対処法

それでは、液晶画面に「電源を入れなおしてください。」と表示されたときの原因と対処法を紹介します。

自分でも恥ずかしくなるほど、すごく単純な理由でした。

以下、検索して行き着いたニコンのサイトより。

付属アクセサリーのレンズキャップが装着されていると、警告として表示されます。
・電源をOFFにする
・レンズキャップを外して電源をONにする
上記の操作で、警告メッセージを回避することが可能です。

と、いうわけです。

つまり、私はカメラのレンズキャップを外す前に電源を入れてしまっていたようです。。

画像を見てもらえばわかると思いますが、電源を入れるとレンズの部分が飛び出すようになっているんですね。

それが、レンズキャップが装着されていると、レンズがキャップに引っかかって出てこれないと。

これが、今回の症状の原因でした。。

というように、拍子抜けしてしまうようなものでしたが、私と同じように焦ってしまったかたもいるので…は?

とりあえず、私の場合は解決できましたが、

レンズキャップを外している状態でかつ、電源のいれなおしを行っても本件警告が出てしまう場合は
弊社サービス機関もしくは修理センターにご相談いただきますようお願いいたします。

とのことなので、今回紹介した方法で症状が改善されない場合は故障を疑ってもいいかもしれませんね。

では!