ブルダック炒め麺の作り方を紹介します【公式の方法】
男

韓国の「ブルダック炒め麺(プルダックポックンミョン)」の作り方がよくわからない

今回は、こんな疑問を解決します。

記事の内容
  • ブルダック炒め麺のメーカー公式の作り方
  • ブルダック炒め麺の辛さを抑えるアレンジメニュー

実は「ブルダック炒め麺」のパッケージは複数あり、日本語表記されているものといないものがあるんです。

日本語表記されていないものだと、一応作り方らしきものは書かれているのですが、いまいち内容がわかりません。


う~ん、これでは詳しく作り方がわかりませんね。

それに対して、日本語表記されているパッケージには、ちゃんと日本語で作り方が書かれているんです。


ということで、この「ブルダック炒め麺」のパッケージに書かれている、メーカー公式の作り方を紹介します。

スポンサーリンク

ブルダック炒め麺の作り方

それでは、メーカー公式のブルダック炒め麺の作り方を紹介します。


ブルダック炒め麺の作り方の手順は、以下の通りです。

  1. 沸騰したお湯550ml(3カップ程)に麺を入れ、5分煮込む
  2. 大さじ3.5杯(約50ml)のお湯を残し、液体ソースを加えて30秒間炒めて火から降ろす
  3. 器に盛りつけて、かやくをかけて出来上がり

簡単にいうと、麺を茹でた後に少しお湯を残して、液体ソースを加えてちょっと炒めて、仕上げにかやくをかければ完成という感じです。

この作り方で、実際にブルダック炒め麺を作ってみたので是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ブルダック炒め麺を実際に作ってみた

ということで、実際に上記の手順で「ブルダック炒め麺」を作ってみました。

はたして、上手く作ることはできるでしょうか。

沸騰したお湯で麺を5分煮込む

それでは、ブルダック炒め麺を作っていきます。

まずは鍋に550mlの水を入れて沸騰させます。

最終的にお湯を捨てることになるので、水の量は多めにしておけば分量丁度でなくてもいいと思います。


沸騰したら麺を入れて5分煮込みます。


麺をほぐしながら、ひたすら煮込んでいきます。

お湯を約50ml残して液体ソースを混ぜ合わせる

そんなこんなで、鍋に麺を入れてから5分経ったので、お湯を約50ml残して、あとは捨てます。

その後に鍋に液体ソースを加えます。


ちなみに、付属の液体ソースとかやくはこんな感じです。


上の画像の右が液体ソース、左がかやくになります。


液体ソースを加えて、麺を約30秒間炒めます。

かやくをかけて出来上がり

最後は器に盛り付けてかやくをかければ出来上がりです。


こんな感じで、上手く作ることができました。


それでは、いただきま~す!

スポンサーリンク

ブルダック炒め麺が辛すぎて食べれないときのオススメの食べ方

食べてみるとわかりますが、ブルダック炒め麺けっこう辛いです。

なので、人によっては「激辛過ぎて、これ以上食べられない!」という方もいると思います。

そんな時に試してもらいたい食べ方を紹介します。

いわゆるアレンジメニューというやつですね。

それがこちらです。


じゃん!

アレンジメニューといっても、超シンプルで生卵をといで器に入れて、卵に麺を絡ませて食べるという方法です。

すき焼きみたいな食べ方ですね。


この食べ方だと、麺に生卵がコーティングされてかなり食べやすくなります。

しかも、なかなか美味しいので、アレンジメニューとしてもオススメです。

ぜひお試しを!