「ヤフオク!」や「メルカリ」などの出品者にとって、避けては通れないのが商品の発送作業だと思います。

発送方法によって送料が大幅に変わったりするので、どの発送方法を利用するかは意外と重要だったりしますよね。

発送方法は業者によって様々ですが、どの発送方法にもサイズの規定があります

クイックポストの規定サイズ

例えば、「クリックポスト」は、荷物のサイズが厚さ3cm以内となっています。

時に、送ろうとしている荷物のサイズが、規定ギリギリだったということもあると思います。


そんな時に、

ゆうパケットで送る予定なんだけど、厚さは3cm以内に納まっているのだろうか

発送手続きのときにサイズオーバーで送れなかったらどうしよう

と心配になってしまいますよね。


実際に、サイズがオーバーしてしまって、予定していた方法で送れなかったということはあるんです。


荷物のサイズを見誤ると、思っていた以上に送料がかかったり、場合によっては発送方法を変更しなければいけなくなってしまいます。

そういったことを防止するために、『厚さ測定定規』が自宅にあると安心ですよ。


この『厚さ測定定規』は、「定形郵便」や「ゆうパケット」「ネコポス」などのサイズを測るために設計された、非常に便利な定規です。

この記事では、実機を用いて『厚さ測定定規』の商品や使い方などを紹介します!

今回紹介する『厚さ測定定規』はコレ!

今回紹介に使うのは、keep smiling製の『厚さ測定定規』になります。

keep smiling製『厚さ測定定規』

本体サイズ:21×30cm  本体重量:約240g

これ以外にも、いくつか類似している商品があるのですが、Amazonのレビューを見て1番良さそうだったのでコレを購入しました。

4種類の開口部があるので測れる対象が多いですし、定規がアクリル製で厚め(5mm)に作られているので頑丈です。

keep smiling製『厚さ測定定規』の厚み

↑の画像は定規を立てて、上から見たアングルです。

定規の厚さがわかると思います。

今のところ不便なく使えているのでオススメです!

keep smiling製『厚さ測定定規』で測れるサイズ

keep smiling製の『厚さ測定定規』で測定できるサイズについてです。

keep smiling製『厚さ測定定規』の対象の発送方法


この定規で測定可能な厚さ、対応している発送方法は以下の通りです。

  • 1cm:定形郵便、ゆうパケット
  • 2cm:ゆうパケット
  • 2.5cm:らくらくメルカリ便、ネコポス
  • 3cm:ゆうゆうメルカリ便、クリックポスト、レターパックライト、定形外郵便物、ゆうパケット

スポンサーリンク

開口部の寸法は、以下の通りになります。

  • 1cm:1.05cm x 25cm
  • 2cm:2.07cm x 25cm
  • 2.5cm:2.6cm x 22.9cm
  • 3cm:3.1cm x 25cm

なお、開口部の寸法がほんの少し(ミリ単位)多きくなっていますが、

各社が実際に現場で使用している正規品の定規の寸法と同じなので許容範囲ギリギリまで測定出来る仕様となっております。誤差では御座いませんのでご安心ください。

とのことなので、心配いりません。

厚さ測定定規の使用方法

それでは、『厚さ測定定規』の使い方について説明します。

使い方は至って簡単で、対象の荷物を定規の開口部に通すだけです。

例えば、「クリックポスト」で送りたい荷物があったとします。

後は、その荷物を「クリックポスト」のサイズである3cmの開口部に通してみます。

荷物が通れば、規定サイズに収まっているので、その発送方法(今回はクリックポスト)で送ることができるということになります。

逆に、荷物が通らない場合は、規定サイズをオーバーしてしまっているので、その発送方法では送ることができないということになります。

スポンサーリンク

その他の厚さ測定定規

前述しましたが、『厚さ測定定規』は今回紹介した商品以外にもいくつかあります。

なので、各商品のレビューなどを参考にして、自分が1番良さそうだと思ったものを選択すればいいと思います。

とりあえず、私は購入して満足しているので、今回紹介したkeep smiling製の『厚さ測定定規』をオススメしておきます!

各『厚さ測定定規』の詳細は↓↓↓のリンクからどうぞ!

created by Rinker
tecarate
¥1,480 (2019/07/22 19:04:49時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

ということで、今回は『厚さ測定定規』を紹介させていただきました。

最近、CDや小物を送る機会がよくあるのですが、この定規を使うようになってから、

「サイズ的に○○で送れるか怪しいから、送料高くなるけど○○にしておこう」

というシチュエーションが減りました。

例えば、CDをクイックポスト(厚さ3㎝以内)で送ろうと思ったとき。

CD1枚だけなら余裕なのですが、2枚以上まとめて送るときってちょっとドキドキするんですよ。

CDを重ねて、さらにエアキャップと封筒で梱包するとなると、厚さが3cmくらいあるんじゃないかと思ってしまうわけです。

そんなときに、この『厚さ測定定規』を使えば、厚さが3cm以内なのかすぐにわかります。

便利!

特に「ヤフオク」や「メルカリ」で頻繁に出品している人にオススメです。