シャンプーって、実際に使ってみるまで自分に合うのかどうかわからないんですよね。

買ったばかりのシャンプーを使って、もし自分に合わなかったらどうしますか?

「なんか、あんまり好きじゃない」

くらいだったら、我慢して最後まで使いきることもできるかもしれません。

でも、フケ・かゆみの症状など頭皮の炎症がでてしまうくらい合わないものだったら、もう使えないですよね。。

私の頭皮は非常に敏感なタイプなようで、だいていのシャンプーが合わず、頭皮の炎症がおこってしまいます。

もったいないですが、大量に残ったシャンプーを捨ててしまうことも珍しくありません。

ボトルのままとっておいてるものもありますが。。

てことで、今回は私が行っている、上記のような失敗をしないためのシャンプー選びの方法を紹介します。

失敗しないためのシャンプー選びの方法

ずばりコレです!

ジャン!

「こんなものが売ってるんだー」

と、見つけたときに思いました。

1回分のシャンプーとコンディショナーがセットになったものです。

これなら試しに使ってみて、合わなければ他のもの、合えばボトルタイプ(もしくは詰め替え用)を購入ということができます。

ちなみに購入価格は、税込みで左が129円、右が108円です。

大体1つ100円弱ぐらいですかね。

スポンサーリンク

コレってどこで買えるの?

このタイプのものはあまり見かけた記憶はないので、おそらく、どこでも取り扱っているわけではないと思います。

ちなみに、私はイオンで見つけました。

なので、とりあえずイオンに行ってみるのがいいかもしれません。

私が行ったイオンには、これ以外にもかなりの種類を取り扱っていましたよ。

こんなのとか。

まとめ

というわけで、私流の大失敗しないためのシャンプーの選び方を紹介させていただきました。

繰り返しますが、シャンプーってほんとに使ってみないとわからない部分があるのでね。。

この方法なら、1つのシャンプー(ボトルタイプor詰め替え用)を買える金額で、6~10種類くらいのシャンプーを試すことができます。

なので、合うかどうかもわからないシャンプーをドーンと買ってしまうより、いろいろなシャンプーを試せるので、シャンプー選びの方法として非常におすすめです!

仮に合わなくても、大量のシャンプーが残ることがないのは大きいと思いますよ。