ニコンのデジタルカメラ『COOLPIX B500』を購入したので紹介します。

実は、写真はスマホで済ませていたので、デジタルカメラを買うのは初めてです。

Nikon『COOLPIX B500』の開封からセッティングまで

Nikon『COOLPIX B500』の開封からセッティングまでを写真に撮ったので紹介します。

まずは、開封前の外箱。

箱を開けてみました!

中央にカメラが収まっています。

次に付属品を並べてみます。

付属品は、ストラップ、アルカリ単三電池、USBケーブル、レンズキャップになります。

写真には写っていませんが、説明書と保証書も付いています。

当たり前ですが、新品なのでピカピカです。

で、付属品をカメラに取り付けると、、、

少しわかりづらいかもしれませんが、レンズキャップの他にストラップも取り付けてあります。

このストラップは簡単に言うと首掛けになります。

首に掛けるつもりがないなら、ストラップは取り付けなくても良いかもしれません。

正直、けっこう鬱陶しいですw

また、カメラ本体の他に、別売りのケースと液晶フィルムも購入しました。

ケースはニコン製の純正品です。

カメラをケースに収めてみました。

けっこうギリギリな感じて、やや強引にケースに押し込むように収めました。

ケースに説明書が付属していないので、本当にこれでいいのか若干不安ではありますが、とりあえず収まりましたということで。。

スマホのカメラは便利なので引き続き使っていくと思いますが、このカメラも今後活躍してもらうつもりです!