以前、当ブログで紹介しましたが、私が最も大好きなポテトチップスは、ローソンで売らているカルビー『オリーブオイルで揚げたポテトチップス』です。

関連記事:ローソン限定!オリーブオイルで揚げたポテトチップスを食べてみました!【感想】

その名の通り、オリーブオイルが使われているポテトチップスです。

このポテチはメッチャ好きなのですが、ローソンでしか取り扱っていません。

なので、これが食べたいときはローソンで購入するしかありません。

が、しかし!

ローソン以外のお店で見つけてしまいました!

とはいっても、ローソンのものとは少し違うんですけどね。

その名も、カルビー『オリーブオイルチップス』です!

そして、この商品には下記の2種類の味がラインナップされています。


当然、速攻で購入しました!

ついでに、帰りにローソンでもオリーブオイルのポテチを購入!

これでローソンのポテチとも比較が出来ちゃうぞ〜!

この記事は、カルビー『オリーブオイルチップス』2種類の紹介とローソンの『オリーブオイルで揚げたポテトチップス』との比較結果などが書かれています。

カルビー オリーブオイルチップス ロックソルト味

分厚く切った国産じゃがいもを、100%オリーブオイルでじっくりフライ。
さらっとしたオイル感で、通常のポテトチップスよりも食べやすく、ザクッとしたじゃがいもの食感で噛みごたえがあり、1袋で満足感のあるポテトチップスです。
香りの豊かさにこだわり、粗挽きにしたブラックペッパーがピリッとした辛味で厚切りのじゃがいもにマッチ。
パンチのある味が食欲をそそります。

1袋37g当たり(エネルギー182kcal、たんぱく質2.4g、脂質8.4g、炭水化物24.3g、食塩相当量0.3g)

ロックソルト味は緑色のパッケージ!

カルビー『オリーブオイルチップス ロックソルト味』の写真を紹介します。

まずは、パッケージからです。

緑色のパッケージですね。

比較対象がないのでわかりづらいですが、袋の大きさは一般的なポテトチップスのものよりも一回り小さいです。

次に、袋を開封していきます!

袋の中身はこんな感じです。

袋の大きさと比例して、ポテチの量も控えめな印象ですね。

見た目はシンプル!

それでは、中身のポテチを見ていきましょう!

持ってみると、ポテトが厚めにカットされているのがわかります。

お皿に置いてみました。

まぁ、シンプルなポテトチップスという感じですね。

ちょっと断面が粗くザラザラしていますね。

ロックソルト味の感想

余計な味付けがされておらず、シンプルな印象です。

そのため、非常にじゃがいもの味が際立っています。

厚めにスライスされているポテチもGood!

オリーブオイルは決してクセがあるわけではなく、素材の味を引き立てていると思います。

シンプルなので、あまり語ることがないのですが、非常に美味しいです!

スポンサーリンク

カルビー オリーブオイルチップス ブラックペッパー味

分厚く切った国産じゃがいもを、100%オリーブオイルでじっくりフライ。
さらっとしたオイル感で、通常のポテトチップスよりも食べやすく、ザクッとしたじゃがいもの食感で噛みごたえがあり、1袋で満足感のあるポテトチップスです。
香りの豊かさにこだわり、粗挽きにしたブラックペッパーがピリッとした辛味で厚切りのじゃがいもにマッチ。
パンチのある味が食欲をそそります。

1袋37g当たり(エネルギー182kcal、たんぱく質2.4g、脂質8.4g、炭水化物24.3g、食塩相当量0.3g)

ブラックペッパー味は赤色のパッケージ!

カルビー『オリーブオイルチップス ガーリックペッパー味』の写真を紹介します。

まずは、パッケージからです。

緑色のパッケージの『ロックソルト味』に対して、こちらは赤色のパッケージです。

袋の右下には、「182kcal」とカロリーが表記されています。

次に、袋を開封していきます!

じゃん!

中身は『ロックソルト味』と同様、控えめな印象ですね。

粗挽きコショウが印象的!

中身のポテチを見ていきましょう!

持ってみました!

当然といえば当然ですが、ポテチの厚さは『ロックソルト味』と変わりません。

この『ブラックペッパー味』が『ロックソルト味』と異なるものの一つは、やはりこの見た目でしょう!

『ブラックペッパー味』というだけあって、黒い粗めのコショウがハッキリと確認できますね。

ブラックペッパー味の感想

ブラックペッパー味というだけあって、コショウのピリ辛感が感じられます。

味は、ロックソルト味と比べると、結構色付けされているように思います。

なかなかジャンキーな味付けなので、ビールに合いそうな気がします。

ただその分、じゃがいもの旨味はロックソルト味ほど感じられないかな、という印象です。

ジャンキーな味付けが好きな方にはいいかもしれませんが、それだったらこの商品じゃなくてもいいような気がしますね。

もちろん、これはこれで美味しいんですけどね。

スポンサーリンク

ローソンの『オリーブオイルで揚げたポテトチップス』との比較

同じ日に購入した、ローソンの『オリーブオイルで揚げたポテトチップス』と簡単に比較してみました!

『ガーリックペッパー味』は色々と違いすぎるので、今回は『ロックソルト味』との比較になります。

見た目の比較

まずは、2つのポテトチップスの見た目から見ていきましょう!

とりあえず、ローソンのポテチを持ってみました。

見た目・厚さはほとんど変わらないように思います。

次に、2つを並べて比較してみます。

右が『ロックソルト味』で、左がローソンのものになります。

こうしてみると、少しだけ色が違うかな?という気がします。

ローソンのほうが、若干黄色っぽく見えますね。

原材料・栄養成分の比較

ローソンで売らている『オリーブオイルで揚げたポテトチップス』と『オリーブオイルチップス ロックソルト味』の原材料と栄養成分を比較してみました。

はたして、2つのポテチとの間に違いはあるのでしょうか?

原材料の比較

まずは、原材料の比較をしてみました。

2つのポテトチップスの原材料は以下の通りです。

ローソン

  • じゃがいも(遺伝子組換えでない)
  • オリーブオイル
  • 食塩(イタリア産天日塩100%使用)

ロックソルト味

  • じゃがいも(遺伝子組換えでない)
  • オリーブオイル
  • 食塩(シチリア島産岩塩100%使用)
  • デキストリン
  • 酵母エキスパウダー
  • こんぶパウダー

2つのポテトチップスの原材料を比べてみると、少し違いがあるのがわかりますね。

まず、食塩として使われている塩の種類が違います。

ローソンのものは「イタリア産の天日塩」が使われているのに対して、ロックソルト味は「シチリア島の岩塩」が使われています。

また、原材料の種類(量)も違いますね。

ローソンは「じゃがいも」「オリーブオイル」「食塩」のみの極めてシンプルな味付けになっているのに対して、ロックソルト味は「こんぶパウダー」などの調味料が入っています。

栄養成分の比較

次に、栄養成分の比較をしてみました。

2つのポテトチップスの栄養成分は以下の通りです。

ローソン

1袋40g当たり
エネルギー:198kcal
たんぱく質:2.5g
脂質:9.3g
炭水化物:26.1g
食塩相当量:0.4g

ロックソルト味

1袋37g当たり
エネルギー:182kcal
たんぱく質:2.4g
脂質:8.4g
炭水化物:24.3g
食塩相当量:0.3g

2つのポテトチップスの栄養成分を比べてみると、まず、ローソンの方が少し量が多いですね。

そのため、カロリーをはじめとする全ての栄養成分がロックソルト味を上回っています。

それでも、2つとも1袋200kcal以下に収まっているので、1袋食べ切ってしまっても食べ過ぎということにはならないと思います。

味の比較

ローソンで売らている『オリーブオイルで揚げたポテトチップス』と『オリーブオイルチップス ロックソルト味』の味も比較してみました。

ローソンのものは、原材料の種類が少ないためかじゃがいもの味が凄く際立っているように感じました。

味付けが塩のみなので、粗目の塩がドーンと来る感じがしますね。

いい意味で不器用な味といった感じでしょうか。

それに対してロックソルト味は、若干マイルドというか、塩気もローソンほどは感じられないような気がします。

味の濃さでいうと、ローソンの方が濃いのかな~っという印象ですね。

とはいっても、正直そんなに大差はないと思います。

両方とも美味しかったです!

スポンサーリンク

まとめ

ということで、カルビー『オリーブオイルチップス』を紹介させていただきました。

オリーブオイルのポテトチップスが大好きな私としては、非常にうれしい商品ですね!

詳しくわからないのですが、これは期間限定商品なのでしょうかね?

私としては、レギュラー商品としてずっと販売していてほしいですね。

味は『ロックソルト味』と『ブラックペッパー味』の2種類。

2つとも美味しいですが、『ロックソルト味』の方がオリーブオイルのポテトチップスの醍醐味が味わえると思います。

なので、とりあえずオススメは『ロックソルト味』ですね。

あと、ローソンで売られている『オリーブオイルで揚げたポテトチップス』も美味しいので、ぜひ1度は食べてみてほしいです!