セブンプレミアムの『生チョコアイス』の紹介です。

私のまわりや、SNSなどで話題になっていて、ずっと気になっていたので購入してみました。

このアイスの特徴といえば、アイスの上にゴロゴロとしている、ベルギー産のチョコを使用した生チョコでしょう。

私は、それほどチョコレート味のアイスが好きではないのですが、それでもこの見栄えには惹かれてしまいましたね。

写真を見ただけで「なんだこれは!?」と思ってしまいましたね。

ということで今回は、セブンプレミアムの『生チョコアイス』を紹介します!

スポンサーリンク

セブンプレミアムの『生チョコアイス』

生チョコをトッピングしたチョコアイスです。生チョコ本来の口どけと食感が感じられます。ベルギー産チョコレートと北海道産生クリームを使った、なめらかで濃密な味わいです。

◆価格:198円(税込213円)

◆栄養成分:1個100ml当たり

エネルギー:189kcal
たんぱく質:2.9g
脂質:10.7g
炭水化物:21.2g(糖質:19.1g 食物繊維:2.1g)
食塩相当量:0.05g
スポンサーリンク

生チョコがゴロゴロ!

セブンプレミアムの『生チョコアイス』の写真を紹介します。

パッケージはこんな感じです。

プラスチック製のカップ紙製のパッケージに包まれています。

カップはこんな感じ!

フタを開けてみると、、

どーーーん!

見てくださいよ、このゴロゴロとした生チョコを!

ココアパウダーもたっぷりですね。

生チョコはスプーンですくうことができます。

冷凍品なので、中にはアイスにくっついてしまっているものもありますけどね。

アイスはわりと普通のチョコレートアイスという感じですね。

スポンサーリンク

『生チョコアイス』の感想

それでは、セブンの『生チョコアイス』の感想です。

まずは、見た目がインパクトがあっていいですね。

程よい大きさの生チョコと、たっぷりのココアパウダーで高級感も感じられます。

これは生チョコ好きにはいいのではないでしょうか。

生チョコは、程よい甘さと噛み応えでいいアクセントになっていましたね。

ただ、冷凍庫から出したばかりだと少し硬く感じるかもしれません。

アイスは、普通のチョコレートアイスという印象ですね。

良くいうと、主役の生チョコを活かしているといった感じでしょうか。

全体的に、甘ったるくないので食べやすかったです。

あと、思ったよりもボリュームがありますね。

美味しかったです!

ごちそうさまでした。

スポンサーリンク

生チョコ好きだけど、糖質が気になる方におすすめの商品

「生チョコは好きだけど、糖質が気になる」

そんな方にオススメなのが、低糖工房の『糖質オフ 生チョコレート』です。

この『糖質オフ 生チョコレート』は、糖質84%オフのミルクチョコレートを使用しているので、かなり糖質が抑えられていますよ。

関連記事:【糖質制限】低糖工房の「お試しセット」を注文してみました!パン・ピザ・クッキー・チョコ【感想・レビュー】

低糖工房では、他にも低糖質なパンやお菓子も取り扱っているので、ダイエットなどで糖質を気にしている方は是非チェックしてみてください。

>>低糖工房の『糖質オフ 生チョコレート』の詳細はこちら