【ラクマ】何度やってもクレジットカード決済ができない原因と解決方法

男

ラクマでクレジット決済をしたいんだけど、何度やってもエラーで支払いができない

この記事では、このような悩みにお答えします。

記事の内容
  • ラクマでクレジットカード決済ができない原因と対処方法

ラクマでクレジット決済しようというとき、何度やっても「カード決済の受付に失敗しました」となって支払いができません。

何度試しても、状況は変わりません。

この記事では、ラクマでクレジットカード決済ができないときに考えられる原因と解決方法を紹介しています。

この記事を読んで、原因を探していきましょう。

スポンサーリンク

ラクマでクレジットカード決済ができない原因と解決方法

ラクマでクレジット決済ができない原因と解決方法を、筆者の経験とラクマ公式ガイドを参考に解説していきます。

ラクマでクレジットカード決済ができない原因として、以下の理由が考えられます。

  1. 利用額が限度額に達している
  2. クレジットカードの入力内容に誤りがある
  3. 3Dセキュア(本人認証サービス)が正しく実行されていない
  4. ラクマで利用できないクレジットカードを使用している
  5. クレジットカード会社の電話確認が必要な状態となっている
  6. クレジット決済を何度も繰り返してロックが掛かってしまっている
  7. 本人確認が必要となっている

それでは、ひとつずつ解説していきます。

利用額が限度額に達している

クレジットカードの利用額が限度額に達している場合、そのカードを利用することはできません。

クレジットカードの一日の利用限度額、月の利用限度額を確認してみてください。

クレジットカードの入力内容に誤りがある

クレジットカード情報の入力内容に誤りがある可能性も考えられます。

入力したカード情報(有効期限やカード番号等)に誤りがないか確認して、落ち着いて再度入力してみましょう。

3Dセキュア(本人認証サービス)が正しく実行されていない

3Dセキュア(本人認証サービス)が正しく実行されていないと、クレジット決済ができない可能性があります。

3Dセキュア(本人認証サービス)とは、クレジットカード決済をする際に、クレジットカード情報と、クレジットカード発行会社に登録した本人のみが分かるパスワードの入力をおこなうことで、第三者によるなりすまし購入などの不正使用を防止する仕組みです。

3Dセキュアを利用するには、契約されているクレジットカード発行会社での登録が必要です。
安全にラクマをご利用いただくためにも、登録をおすすめいたします。

各カードの設定方法に関しては、【ご使用のカード名+3Dセキュア】で検索してカード会社の説明文を参照ください。

3Dセキュアに登録すると、クレジット決済時に3Dセキュア(本人認証サービス)のパスワードを求められることがあります。

※3Dセキュアの認証中はボタン操作やページの移動をしないようにしてください。

ラクマで利用できないクレジットカードを使用している

ラクマでは、以下のクレジットカード(国内発行のみ)のみ利用することができます。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
    ※楽天カード、およびポケットカード株式会社が発行したクレジットカードのみ利用できます。
  • American Express
    ※楽天カードが発行したクレジットカードのみ利用できます。

もしクレジットカードが上記以外のものである場合は、ラクマで使用可能なクレジットカードに変更するか、別の支払方法に変更する必要があります

クレジットカード会社の電話確認が必要な状態となっている

ラクマで利用可能となっているクレジットカードでも、発行元の規定により、ラクマでの利用を制限されている可能性があります。

その可能性がある場合、クレジットカード会社へ確認してみましょう。

クレジットカード会社へ確認したら、ラクマの利用に対してセキュリティロックが掛けられていたということはありえます。※筆者が実際に経験

もしロックが掛けられている場合は、確認の際にロックを解除してもらいましょう。

クレジット決済を何度も繰り返してロックが掛かってしまっている

クレジット決済ができないからといって、何度も決済を繰り返しているとロックが掛かってしまう可能性があります。

いったんロックが掛かってしまうと、利用者としてはどうすることもできません。

ラクマのお問い合わせから、運営にロック解除の依頼をすることはできますが、実際にロックが解除されるのかわかりませんし、解除にそれなりの時間が必要になるかもしれません。

ですので、クレジット決済を3回ほど試して、それでも支払いができない場合は、いったん落ち着いて別の原因を考えてみましょう。

本人確認が必要となっている


もし、クレジットカード決済を失敗したあとに、ラクマ運営から「重要 本人確認のお願い」という通知が届いていたら、本人確認の手続きを行わなくてはいけません。(詳しくは送られてきた通知を参照ください)

この本人確認が完了していないと、「アカウントが制限されています」と注意が出て、他のの支払方法も選択できなくなる可能性があります。

本人確認が必要かどうかは、実際に取引を開始してみないとわからないようになっています。

信じられない話ですが、ラクマでは取引前に本人確認を済ませておくことができないので、こうなってしまうと本人確認が完了するまで取引を進めることが困難になります。

しかも、本人確認には最大1週間かかる可能性が記述されているので、場合の寄っては取引をキャンセルせざるを得なくなります。

なんとか早く本人確認を完了させてほしい場合は、本人確認の証明書を提出後、ラクマのお問い合わせから緊急であることを伝えてみましょう。

もしかすると、早めに本人確認が完了するかもしれません。(筆者は1日で完了しました)

スポンサーリンク

ラクマへ電話でのお問い合わせは期待できない

取引中に決済ができないというのは、かなりの緊急事態といえる状況だと思います。

取引相手に事情を説明しないといけませんし、場合によってはキャンセルしないといけなくなります。

「早急に対処してほしいから、電話で直接問い合わせたい」

と、考えたくなりますよね。

一応、ラクマの電話窓口は存在していますが、そちらでは表面的な対応しかしておりません。

いくら頼んでも、個人情報を有する案件には一切対応できないようですし、ラクマ運営へ電話をつないでもらうことも拒否されます。

「ラクマのお問い合わせから、お問い合わせください」と言われるだけですので、期待はしないでおきましょう。

まとめ

この記事のまとめです。

ラクマでクレジットカード決済ができない場合、以下の点を見直してみましょう。

  1. 利用額が限度額に達している
  2. クレジットカードの入力内容に誤りがある
  3. 3Dセキュア(本人認証サービス)が正しく実行されていない
  4. ラクマで利用できないクレジットカードを使用している
  5. クレジットカード会社の電話確認が必要な状態となっている
  6. クレジット決済を何度も繰り返してロックが掛かってしまっている
  7. 本人確認が必要となっている

以上の点を見直して、それでも問題が解決しない場合は、ラクマのお問い合わせフォームからラクマ運営へ問い合わせてみましょう。

早急になんとかしたい気持ちはわかりますが、ラクマ運営と電話で直接やり取りができる可能性は、ほぼ無理といえます。

ですので、多少の時間は有しますが、ラクマ運営への問い合わせは、ラクマのお問い合わせフォームから行うのが無難です。